スタッフブログ

記事一覧

世の中にはいい〇〇と悪い〇〇がある。

  • 2020/07/23(木)10:32

やぁやぁ(・Д・)ノ
岡山店のあきら君です(・Д・)ノやぁやぁやぁやぁ

5年前でしょうか、親友の武士が「2020年には金が7000円になる・・・」と言ってました。

その時はまだまだ4000円台。

そんなアホな話があるかと・・・思っていたのです。

そして今、まだ7000円ではありませんが手前です。

武士!すっげー!!!ただモンスター狩ってるだけじゃなかったんだ!

最近連絡してないんですけど、きっとこのブログは見てるはずなのでね。

そんなきらきら武士のことはおいといて、ロシアの大河ドラマのことも置いといて、

ぼくは言いたいことがある。

ファイル 2506-1.jpg

おそらく、このタイトルでブログを書いたのはこの11年で2回めでしょう。なんとなく覚えている・・・。

【柑橘系のフルーツにチョコレートって合わん】

全否定ってワケじゃないんですよ。世の中にはオレンジとチョコレートの組み合わせでうまい!みたいな商品もあるし。

しかしそれはそういう売り方をするために合わせてるものでしょ?

そう思わせたのには理由があります。

この間、久々にお外でごはん頂きました。

ファイル 2506-2.jpg

これは違う。

許されない組み合わせになってると、個人的には思う。

クマさんはおいしそうに食べていたのだけれど、違う!!

ファイル 2506-3.jpg

こっち!こういうの!

世の中にはいい組み合わせと悪い組み合わせがある。

でも人の好みはそれぞれなので自分の考えを押し付ける愚かなことはしたくないんですよね。

ゆーてぼくは結局、肉ばっかでした。

ファイル 2506-4.jpg

次はもう1本のロシアの大河ドラマのことをブログにしたいなと思います。
もしかしたら次回更新までに新しいゲームを開始するかもしれないのでそのことにするかもしれません。

ファイル 2506-5.jpg

なんだかんだ、ブログ続いてるぞ!いいぞ!

トキと動物保護と

  • 2020/07/20(月)11:44

どーも、高松店、田林です。

みなさん、日本の国鳥は何かご存知ですか?

そう、キジですね。
ファイル 2505-1.jpg

ではNipponia nippon(ニッポニア・ニッポン)と学名がつく鳥がいるのですが知ってますか?

そう、トキですね。
ファイル 2505-2.jpg

トキは羽根の下部が「朱鷺色」ともいわれる淡い朱色をしており、白い羽毛と頭部の赤で、まさに日本を象徴するような鳥です。

トキは乱獲により数を減らし、現在、中国・日本・韓国に生息しているのみとなっております。

日本のトキは2003年に国産のトキが亡くなり、現在は中国産の子孫が人工繁殖により

100羽以上が放鳥され子供が生まれ順調に増えているところです。

トキといえば佐渡島が有名ですが、それ以外で多摩動物園・石川動物園でも飼育されています。

そして唯一、西日本でトキを飼育されている出雲市トキ分散飼育センターで7/1から一般公開が始まりました!

なんとか羽毛が白いといわれる夏までに、生のトキを見に行きたいと思っております!
ファイル 2505-3.jpg

田林がトキを知ったのは今から約30数年前、当時少年チャンピオンに連載されてた『ウッド・ノート』って漫画なんです。
ファイル 2505-4.jpg

当時(今でも)めずらしい、「バードウォッチング部」を舞台に主人公、唐須一二三(からすひふみ)と仲間たちの物語です。

唐須が日本を旅する中、能登で鳥の写真を取っているとなんとそこにトキの姿が!(当時は野生絶滅、保護が5羽)

しかしそれはトキを蘇らせようとする、高校生・熊谷 才気(くまがい さいき)が作った飛ぶことの出来ないロボットだった。

そのストーリーでトキが絶滅寸前であること、環境問題などを知った田林少年でした!

羽毛や食用で乱獲されたトキですが、多くのブランド品は毛皮を使用した製品を販売して来ました。
ファイル 2505-5.jpg

近年動物愛護の運動が高まり、毛皮を使用しないブランドや制限するブランドが増えてきています。

昔のように、毛皮はなかなか世間的にも受け入れられなくなっているのではないでしょうか?

風合いや味といった部分はあるのでしょうが、化学繊維の耐久性やバリエーションが増えていく中、

次第に使用されなくなるのでしょうか?

着飾るだけなら優雅ですが、生産の現場を見ると考えさせられますね。。

今日もブランドCaiCai高松店、元気に営業中です!

大河ドラマを決めていくぅ!!!

  • 2020/07/16(木)10:39

やぁやぁ(・Д・)ノ
岡山店のあきら君です(・Д・)ノやぁやぁやぁやぁ

いつの間にかネトフリの手先みたいになってるあきらですが

今回もネットフリックスの手先です!!

皆さんロシア革命ってご存じですか??

正直ロシア革命って細かいことはそこまで知らなかったんですよね。

歴史って苦手意識が強くて・・・。だからショスタコから歴史を学ぼうみたいな感じで本読んでみたりしたんですけど(これはこれでとっても面白い!!)

そこで出会いました!!

なんとなく理解できたころに、ロシア革命100周年記念のドラマ!!

大河ドラマですよ!!!

それがこちらです

ファイル 2504-1.jpg

「トロツキー」です!!

何?誰?って感じの人も多いのではないですか?

ぼくは友人の影響でちょこっと知ってるんですけど、歴史を大きく動かしたリーダーの一人です!

トロツキーは亡命先のメキシコでピッケルのようなもので頭ぶち抜かれて死んじゃうんですけど、その亡命先のメキシコでロシア革命のことを回想するってドラマです。現在と過去を行ったり来たりしてるのでよそ見厳禁です。

スターリンって、粛清粛清ですごい強い・・・みたいに思ってましたけど、結局このドラマ見てトロツキーの存在が怖かったんだろなって思いました。

出る杭は打たれるって感じでしょうか。

このドラマの中にフロイトが出てくるんですよ。あのフロイトです。

そのフロイト主役のドラマもなんとなんと!!!ネトフリさん配信中。

ファイル 2504-2.jpg

これ今見てるところなんですけど、面白いですー。

殺人事件を心理学を駆使して解決!みたいな。これだわー。好きだわー。

歴史に名を残すと、こうしてドラマにもなるんですね。

いいものは残し、要らないものは売っちゃうに限りますね~。

本日も元気に営業しておりますよ!!

ページ移動